マナウォーター




≪目次≫

【水道の大元につける】
■マンションの場合
■戸建ての場合

【流し等個別につける】
■流しの下に収める
■蛇口の先につける
★ご自身で取り付けられる場合の注意事項


<検討手順>

1) 分譲 or 賃貸
賃貸の場合は、退室時に入居時の現況復旧がもとめられますので、工事費など負担の少なくてすむ個別設置にて、マナウォーター(一部分用 白)小サイズをおすすめします。

2) 管理組合への設置の確認
マンションでは、水道メーターがパイプシャフト(配管がいっぱい縦に設置されているところ。または湯沸かし器の下の空間)に設置されていることがほとん どです。
パイプシャフトは、他のお家への供給配管も通っているため共有スペースの扱いとなります。こちらへの設置の許可確認が必要です。

3) 水道工事事業者に見積もり
設置予定場所が確定できたら、スペースが確保できるか、その他現地の確認をしてもらい見積もりを取りましょう。
配管材料や設備の経年劣化などにより、施工が困難な場合があります。参考費用4万円前後からです。

<検討手順>

1 水道メーター場所を確認

2 水道工事事業者に見積もり
工事の障害やコンクリートのハツリなどなければ、参考費用4万円前後です。配管が、土中埋設されている上にコンクリートが敷設してある場合など、工事費 が別途必要になります。駐車場など鉄筋が入っている場合、設置場所をメーターより離したいとき配管の位置が不明となる場合など費用がさらに必要となります。

駐車場のコンクリート下に水道管があった方からは、5万円で取り付けできたとお聞きしました。


※大元に設置する場合は、水道工事施工者へご依頼ください※


☆施工者さん選びのポイント☆

水道工事の施工業者さんには、大きく分けて2種類あります。
ひとつは、公共の上下水道などの大きな工事をメインとされている事業者さん。
そしてもうひとつは、住宅水廻りなどの補修など小規模工事を得意とされている事業者さん。

前者の施工者さんは、大きな工事を得意としています。
マナウォーター設置などの小さい工事については、対応していただけないこともありますので、後者の施工者さんに見積もり依頼をしましょう。
施工者さんにお伝えする5つのポイント

1. 立てたまま、取り付けください。
(滝、湧水の状態にて機能を発揮します)

2. 保温施工が必要です。
凍結膨張による本体ケーシングの破損を防ぎます。

3.蓋部分を含め、直射日光などによる紫外線劣化をさけてください。
特に屋外露出設置の場合。

4.水圧0.49MPa以下でご利用ください。
特に山間部などで設置の場合。
水道工事事業者さんにお伝えすると、現状水圧など教えてくれます。

5.フィルターなどの定期交換メンテナンスは不要
土中埋設時は、桝設置のなかに設置(土圧からのケーシング保護もあります)
給水系統で不具合あった際、問題が起こっていないことを目視確認できるように桝+蓋のなかに設置したい

マナウォーター一部分用(白)を取り付けます。

分譲や賃貸の場合、退去時に入居時の現況復旧がもとめられますので、工事費など負担の少なくてすむ個別設置がおすすめです。 

流し下に設置するのを水道工事屋さんにお願いすると1~2万円くらいです。

ご自分で取り付けられる場合は、取り付け部品はついていませんので、現状を確認して、ホームセンターに買いに行かれるといいかと思います。
フレキチューブを買われる前に、ヒモを使って取り付けのシミュレーションをしておかれると、長さを迷わずに決めやすいです。

【ご準備いただく物】
●フレキチューブ(フレキシブルチューブ) 13mm 1~2本
●水道管が13mmでない場合は水道管を13mmにするためのパーツ
●モンキーレンチ(2本)


私は、20~30分で取り付けられました。

取り付けの詳しい説明書をお付けしてます。
【参考情報】
上記の接続キットの写真に使われているのは、下記となります。

■蛇口
カクダイ スワンフレキパイプ 300ミリ

■蛇口アダプタ (蛇口の接続口径を、マナウォーターの接続口径へ変換)
三栄水栓 【水栓サイズ切替アダプタ】パイプアダプター PT35-25S
(G1/2ネジに16mmパイプを取付時に使用)

■水道用フレキシブルパイプ
サイズ13A
長さは、ホームセンターなどで10cmきざみ程度であります。
設置個所に応じて長さを選択してください。

お近くのホームセンターなどで、実物確認しながら
ご用意するのをおすすめします。
※取り付けにはモンキーレンチを使用します。